関東の桜名所2017開花はいつ?見頃やおススメスポットをご紹介!

スポンサーリンク

関東の桜名所2017年!見頃やおススメスポットをご紹介

2017年のお花見スポットはもうチェックしていますか?お花見に行こうと思った時には桜の見頃が終わってたなんて事が無いよう、チェックしておきましょう!今回は、関東のおススメ桜名所をご紹介します!

スポンサーリンク

桜開花予想2017、関東の見頃の時期は?

2016年はやや遅めの開花となりました。
例年通りだと、3月下旬~4月の中旬まで楽しめそうです!
関東桜

関東でおすすめのお花見スポット

県立三ツ池公園(神奈川県 横浜市鶴見区)

60品種1500本の桜が時期をずらしながら開花します!
園内には3つの池があり、日本さくら名所100選の一つに選定されているスポットです。

泉自然公園(千葉県 千葉市若葉区)

北総台地の起伏に富んだ地形をいかした面積約43haの園内では、四季を通じてさまざまな自然の風景が楽しめます。

元荒川の桜並木(埼玉県 鴻巣市)

川沿い2.5kmにも及ぶ埼玉県内有数の桜の名所は有名ですね!うす紅の花びらを散らす桜のトンネルは圧巻の美しさ!

赤城南面千本桜(群馬県 前橋市)

日本さくら名所100選にも選ばれ、毎年、多くの観光客が 訪れる前橋市を代表する桜の名所です。約1.3kmの市道が満開時には桜のトンネルに!

長峰公園(栃木県 矢板市)

開花期間中はボンボリが灯り、昼夜問わず楽しめるスポットです!
春には約150本の桜、約5000株のつつじ、芝桜が咲きます。

東京の桜情報についてはコチラから!
東京の桜名所2017年!見頃やおススメスポットをご紹介 都内には、よくメディアで取り上げられるなど、多くの人が訪れる桜の名所があります...

見どころや楽しみ方

①県立三ツ池公園

上・中・下の三つの池を豊かな樹林に囲まれた公園で、「日本のさくら名所100選」にも選ばれており、寒桜を皮切りに、およそ60種1500本以上の桜が時期をずらしながら花を咲かせ、あたり一面を彩ります。

寒桜は、名前の通り寒さに強く2月頃のまだ肌寒い時期に開花を迎えます。

②泉自然公園

起伏に富んだ地形をいかした園内では、四季折々の自然の風景が楽しめ、多くの動植物とふれあうことが出来ます!ヤマザクラやソメイヨシノなど約1500本の桜は、「日本さくら名所100選」に認定され、お花見広場や草原の桜が見どころです。

例年、サクラよりも少し早カタクリの花が見頃を迎えるほか、夏はキツネノカミソリ、秋はモミジなど1年を通して自然を楽しむ事が出来ます。

③元荒川の桜並木

「一度は見に行きたい日本の桜名所&名桜600景」にも数えられる人気の桜の名所です。
2.5kmに及ぶ元荒川の桜並木は、春になると500本を超える桜が水面を飾り、多くの観光客で賑わいます。夜桜も素晴らしく、提灯の明かりが桜の美しさをより一層引き立てます。

④赤城南面千本桜

樹齢60年近いソメイヨシノが咲き誇る名所で、約1.3kmの市道で桜まつりが開催されます。満開時には見事な桜のトンネルとなり、人気の桜名所です。

まつり期間中は、郷土芸能発表や農産物直売なども行われ、遠方からも観光客が集まります。

⑤長峰公園

矢板市の中心部に位置し、日本の都市公園100選にも選ばれているスポットです。
グラウンドと児童公園を取り囲むように咲く約150本の桜が見事。4月から5月上旬にかけて約100個のボンボリが灯り、夜もたくさんの人が訪れるスポットです。

続きは次のページで