バレンタインに贈ろう!デコクッキーの作り方!簡単レシピをご紹介

スポンサーリンク

バレンタインに贈ろう!デコクッキーの作り方!簡単レシピをご紹介

バレンタインデコクッキー
バレンタインといえば、チョコレートが定番!最近は、チョコレート以外のお菓子も多数あり、中でもデコレーションを施したオリジナルのクッキーなどが人気です! 女性らしいところを見せたいと考えているあなた。デコクッキーについてご紹介します!簡単に可愛く出来るので、お菓子作りが初心者の方にもおススメ!バレンタインのクッキーを可愛いくデコって他の女性に差をつけちゃいましょう!!

スポンサーリンク

デコクッキーとは?

「アイシングクッキー」などとも呼ばれているクッキーで、砂糖、卵白、水を混ぜてカラフルに着色したクリームでクッキーをデコレーションした物です。
アイシングクリームと呼ばれる甘いクリーム状のペーストで、絵や文字、模様などを描くことができます。着色も様々な色があるので、好きな模様を描く事が出来、作っているのが楽しくなっちゃう!
乾くとしっかり固まり、長期保存も可能なのが嬉しいポイント!

アイシングの作り方

①生卵白を使う

まずは、一番馴染みのある材料=「生卵白」を使うアイシングからご紹介します。
粉砂糖と卵白を混ぜて作る簡単レシピ。
<材料>

粉砂糖  200g
卵白 大さじ 11/2*約30g
レモン汁 小さじ1

<作り方>

1. 粉砂糖はふるっておく。後から硬さを調節するので、少し取り分けておきましょう。
2. 卵白に粉砂糖を少しずつ加えて混ぜ合わせる。
3. だんだんとクリーム状になってきます。そしたらレモン汁を少しずつ加えて混ぜ合わせます。
4. デコレーションしやすい硬さに調節しましょう。柔らかいと上手くデコレーション出来ないので注意しましょう。

大量に作る場合(粉糖が500gくらい)だと手で混ぜるのは大変なので、ハンドミキサーなどを使用すると早く仕上げる事が出来ます!出来上がったら、表面がすぐに乾燥するため、クッキーを作るなど作業中はぬれ布巾などをかけて保存するようにしましょう。
また、長時間保存する場合は、ラップをアイシング表面にくっつけて密着させ、その上に濡れたキッチンペーパーなどを置いてからフタをして保存します。1週間程度保存が可能です。

②アイシングシュガーパウダーを使う

「アイシングシュガーパウダー」は、水を混ぜるだけで簡単にアイシングクリームを作る事が出来ます。お菓子屋さんやインターネットで販売されており、気軽に必要な分だけ作る事が出来るので便利です!また、お砂糖と卵白を混ぜただけのバリッとした食感とは違い、歯触りがソフトで食べやすいのも特徴。

丁度良い固さになったら、ゆるめのクリームは密閉容器に保管し、固めのクリームは絞り袋に入れます。
絞り口をご使用の場合は、丸い口先をご用意下さい。
もちろん、コルネやスクイーズボトルでもいいですよ。
口金だと色々な絞り口があるので、様々なデコレーションができます!

※初心者の方、あまり細すぎる絞り口を使うとラインのブレが目立つので、最初のうちはしっかりした線の描けるものにして、慣れたら細めを使っていくほうが良いです。

アイシングシュガーは水と混ぜた状態だと白のクリームになります。
カラフルなデコレーションをしたいのであれば 着色料を混ぜてお好みのカラーにしましょう。

専用のカラ―がありますので、購入しておきましょう!

デコクッキーの作り方


①「クッキーの準備」
まずはクッキーを用意しましょう。買ってきたものでも良いし、手作りでもOK。
②「コルネの用意」
こちらの画像で作り方をチェックしておきましょう⇓

③アイシングを準備
まずは搾り出すのに調度いい固さに調整します。歯磨き粉より少し柔らかいくらいが目安です。 コルネにアイシングを詰め、デザイン通りに線や文字を書きます。
④固めて完成!!

可愛くバレンタインクッキーを作りたいならデコクッキーを

いかがでしたか?デコクッキーが初挑戦の方も、慣れると色んなアレンジが出来るようになりますよ!友達と一緒に作ってみるのも楽しいですよね!バレンタインのクッキーを可愛く作りたい方は、是非参考にしてみてください!