横浜ベイバイクとは?登録方法と利用料金は?

スポンサーリンク

最近様々な場所で、レンタルサイクルのポートがみられるようになってきましたが、なかなか使ったことがない人も多いと思うので、今回は「横浜ベイバイク」の登録方法、利用料金等の詳細を調べてみました。
minatomirai

スポンサーリンク

横浜ベイバイクとは?

2014年4月1日に本格的に始まった横浜のコミュニティサイクル「baybike(ベイバイク)」は横浜駅から山手付近までの中心地に約39ヶ所のポートが設置されていて、自由に貸し借りをすることができるレンタルサイクルです。
baybike-po-to

登録方法は?

利用するには初回登録が必要になります。
パソコン、スマホ等から365日24時間いつでも登録できるので、利用を考えている方は、登録を済ませておくといいと思います。
案内に従って、基本情報、支払い方法を入力するだけなので簡単に終わります。

登録に必要な物は?

  • Eメールを使うことができるスマートフォン、携帯電話
  • 料金支払い用のクレジットカード
VISA MasterCard JCB
AMERIKAN EXPRESS Diners Club DCMX

会員証の登録

今後利用する際に必要な会員証の登録が必要になります。

会員証として使えるもの

  • おサイフケータイ機能付きのスマートフォン
  • SUICA、PASMO等のICカード

登録方法

  1. まず会員サイトへログイン
  2. 会員証登録を選択してパスコードを取得
  3. ベイバイクポートに設置してある自転車操作パネルで、取得したパスコードを入力して、会員証として登録したいICカードかおサイフケータイ機能付きのスマートフォンをかざすと登録完了になります。
登録方法がわからない場合は「ベイバイク馬車道運営事務所登録カウンター」でも登録が可能なのでそちらに行ってみてください。
横浜市中区本町6丁目67番の1
  • 住所:横浜市中区本町6丁目67番の1
  • 営業時間:月・水・金10:30~19:00、土日祝9:30~18:00
  • 定休日:火、木
  • 最寄り駅:みなとみらい線馬車道駅1a出口からすぐ
続きは次のページで