クリスマスネイル2016簡単なセルフデザインは?!

スポンサーリンク

クリスマスネイル2016簡単なセルフデザインは?!

kurisumasuneiru
冬が近づくと一気にクリスマスムード!洋服やメイクだって冬仕様になりますね。
ネイルだって季節があるように、「クリスマスネイル」も様々なデザインがあってこの時期だけの期間限定で楽しめるネイルですね!今回は、おススメのデザインはもちろん、セルフでやる場合の注意点などもご紹介します!

スポンサーリンク

必要なネイル道具は?注意点なども

セルフはやっぱり安い!1回道具を揃えてしまえば好きな時にネイルチェンジが出来る上に、面倒な予約や高いお金を支払わなくても良いので、シンプルネイルが好きな方や、仕事をしている方はセルフでも十分だと思います。
ただ、一口にネイルと行っても、ジェルネイルや、マニキュアなどさまざまな種類があります。まずは、それぞれのメリット・デメリットをご紹介します。

マニキュア

メリット
・簡単に除去出来るので、ネイルチェンジが楽!
・ジェルネイルと違って、爪を削らないので痛みが少ない
・自分で取り組みやすい

デメリット
・持ちが悪いので、トップコートを塗っても1~2週間が限度。
・乾くまでに時間がかかる
・強度がないので、デコパーツはすぐに取れる

ジェルネイル

メリット
・2~3週間は持つ
・つやがあってガラスのように美しい。
・爪の強度がアップするので折れないし、綺麗に伸ばせる
・ライトで硬化させるので、乾くの(硬化)が早い
・様々なデザインが出来る

デメリット
・セルフでは難しい
・すぐに除去する事が出来ない
・爪を削るので痛むし、薄くなってしまう
・費用がかかる
kurisumasuneiru
などです。それぞれに良い点、悪い点があるので自身に合ったネイルを選びましょう!
マニキュアはには道具は必要ありませんが、ジェルネイルは様々な道具が必要です。

ジェルネイルに必要な道具

UV/LEDライト・・・硬化するのに必要なライトです。安価なものだと光が弱く硬化されにくい場合があるので注意しましょう。

プッシャー・・・甘皮処理に使用します。100均にもプッシャーは購入可能ですが、セラミックプッシャーが扱いやすくておススメです。

ジェルブラシ・・・100均一でも購入可能です。しかし、毛が抜けたりする事あるので注意です。太さも様々で、デザインしたい時は細めが良いですよ。

爪やすり・・・爪切りでもOKですが、丁寧にやすりをした方が仕上がりに差がでます。

ジェルリムーバー・・・ジェルをオフするジェルリムーバー!肌への負担の少ないものをおススメします。

ソフトジェル・・・ベースやトップジェル、長さ出しとしても使えるものがオススメ!
kurisumasuneiru
このほかに、デザインしたい場合はストーン」や「カラージェル」「ネイルシールなどきりが無いですね。初期投資は結構かかります。

続きは次のページで