江戸川区花火大会2016の日程や穴場スポットを教えます !

スポンサーリンク

今年は江戸川区花火大会に行こう!!2016年の日程や穴場スポットを教えます !

今年も暑い夏がすぐそこまでやってきました。今年はどこの花火大会に行こうかと悩んでいる方も多いのではないでしょうか。
ooedohanibitaikai
そこで、毎年江戸川河川敷で行われている江戸川区花火大会について、見どころや穴場スポットについて紹介してみたいと思いますので、ぜひ参考にしてみて下さいね。

スポンサーリンク

江戸川区花火大会とは?

今年で41回目をむかえる江戸川区花火大会は、江戸川の河川敷で開催されていますが、対岸の千葉県市川市では“市川市民納涼花火大会”として合同で花火大会が行われています。その為、当日は江戸川区側と市川市側合わせて130万人以上の人出となり、日本一を誇っています。
ooedohanibitaikai

江戸川区花火大会の開催日時、場所

開催日時:2016年8月6日(土曜日)19:15~20:30

プログラム

  • 7:15~  テーマ1「咲き誇れ!情熱江戸川花火」
  • 7:25~  テーマ2「ダイヤモンド富士 ~永遠の輝き~」
  • 7:35~  テーマ3「パステル★EDOGAWA」
  • 7:45~  テーマ4「真夏のスターダスト」
  • 7:55~  テーマ5「あっちこっち♪ミツバチマーチ♪」
  • 8:05~  テーマ6「ブルーシンフォニー ~瑠璃の雫~」
  • 8:15~  テーマ7「紅の電光石火」
  • 8:25~  テーマ8「夢幻の彼方へ」

開催場所:江戸川河川敷(都立篠崎公園先)

荒天の場合:2016年8月7日に順延(8月7日も荒天の場合は中止)

打ち上げ総数:約14000発

見どころ

江戸川区花火大会は、8つのテーマで構成されており、10分毎に次々と変わる演出は見ている人を飽きさせません。
そして、今や名物ともなっている大迫力のオープニングは絶対に見逃せません。約5秒間で1000発打ち上げられる瞬間は圧巻です。

【江戸川花火大会オープニング】

続きは次のページで