バレンタインの義理チョコにおすすめ!簡単で大量に作れるレシピをご紹介!

スポンサーリンク

バレンタインの義理チョコにピッタリ!簡単で大量に作れるレシピをご紹介!

バレンタイン義理チョコレシピ
今回は、職場や学校などではかかせない、バレンタインの義理チョコのレシピをまとめました!義理だけど大事なところは手を抜かないように!せっかくプレゼントするのでるから、簡単に可愛くして渡しましょうね!たくさん作れて、尚かつ可愛いレシピ、ぜひ今年のバレンタインの参考にしてくださいね!

スポンサーリンク

バレンタインの義理チョコを大量に作れる簡単レシピ

◆マカロン大量レシピ

<材 料>( 直径約3㎝のマカロン10~15個 )

・粉糖 45g
・アーモンドプードル 35g
・デコレーション粉糖 (赤) 20g
・グラニュー糖 15g
・卵白 1個分
・板チョコ(ホワイト) 1枚
・生クリーム(牛乳でも可) 適宜
①粉糖、アーモンドプードル、デコレーション粉糖は合わせてふるっておきます。
②ボウルに卵白を入れて、最初はハンドミキサーの低速で泡立てましょう。
③大きな泡が立ってきたらグラニュー糖を入れ、ハンドミキサーの高速で泡立てます。
④角が立つまで泡立てておいてください。
⑤①を2~3回に分けて加え、ゴムべらで手早く混ぜます。
(メレンゲの泡をつぶすようにボウルの側面にこすりつけながら)
⑥絞り袋に生地を入れ、オーブンペーパーを敷いた天板に直径3㎝の丸を20~30個絞り出します。空気が入ってしまった場合は爪楊枝などで潰しておきます。
⑦そのまま乾燥させ、 この間にオーブンを160℃に予熱しておきます。
⑧表面が乾いたらオーブンの設定温度を120℃~130℃に変更して15~20分焼きます。
⑨焼きあがったら冷めるまでそのままにしておきます。
※すぐにはがそうとすると、生地がオーブンシートにくっついてしまいます。
チョコレートガナッシュやクリームなど、お好みのものを挟んでできあがり。

◆チョコレートパイ

<材料>

・市販の源氏パイ
・チョコレート(必要な分)
・デコペン(あれば可愛くデコレーションできます)

作り方はシンプル。湯煎で溶かしたチョコレートをパイにつけるだけ!チョコが固まったらデコペンなどで可愛くアレンジしちゃいましょう!

◆本格トリュフ

<材 料>(約20個人分)

・製菓用チョコ  200g
・生クリーム  100㏄
トッピング用  ココアパウダー 適量

①まず、バットや木製のまな板の上にオーブンシートを敷いておきます。
②製菓用チョコを包丁で細かく刻み、生クリームを鍋に入れ、火にかけます。
③沸騰直前まで温めて火を消し、②の刻んだチョコを加えて煮溶かします。
④チョコが溶けたら、氷水に当てながらゆっくり混ぜ合わせます。
⑤ぼってりとした固さになったら、①で用意しておいたオーブンシートの上にスプーンなどで1個分ずつの大きさに取り分けます。
⑥冷蔵庫で15分~20分程度冷やして少し固め、手で一つ一つ球状に丸めていきます。
※手袋などを着用しましょう。
仕上げにココアパウダーなどをまぶして完成!!

続きは次のページで