十日町雪まつり2017日程や見どころ、今年のゲストは?

スポンサーリンク

十日町雪まつり2017日程や見どころなど

十日町雪まつり
毎年新潟県十日町市では、冬の最大のイベント「十日町雪まつり」を開催しています!地元市民をはじめ、観光客も多く訪れるお祭りで、迫力満点の雪像などがたくさん並んでいます。特設ステージでは、豪華キャストがイベントをさらに盛り上げてくれますよ!雪まつり発祥の地とも言われているこのイベント!さっそくご紹介します!

スポンサーリンク

十日町雪まつりとは?

昭和25年に初めて開催された雪まつりです。日本海側最大の冬のイベントとして、現在では3日間で30万人以上の人が訪れます。
インイベントの雪上カーニバルは、一時ギネスブックにも掲載されたほどの巨大な雪のステージで行われ、豪華キャストが盛り上げてくれます!さらに、ショーの最後には、ステージの後から花火が打ちあがり、会場の熱気もピークに!
「雪を友とし、雪を楽しむ」という思いから生まれたこの雪まつりは、冬の厳しさも美しさも知り尽くした、雪国ならではのお祭りです。
市内各地に点在している雪の芸術作品は地元市民が一生懸命作ったものばかり。、
そのほかのも、土料理を食べたり巨大な雪のすべり台で遊んだりできる”おまつりひろば”、ミュージックライブや花火があがる”雪上カーニバル”など見どころがたくさん!

2017年の日程

平成29年2月17日(金)~19日(日)

見どころ、今年のゲストは?

十日町雪まつりの魅力は、市民手づくりの「雪の芸術作品」、温かいおもてなしが人気の「おまつりひろば」、音と光のスペクタクル「雪上カーニバル」です。それぞれの見どころをご紹介します!

◆雪の芸術作品◆

雪の芸術作品は、十日町雪まつりの原点とも言われています。迫力ある巨大な作品は、観る人に大きな感動を与えてくれまうす。昨年の芸術作品は芸術部門32点、特別部門19点、学童部門17点の合計68点が展開されました!

◆雪上カーニバル◆

ギネスブックにも掲載されたことがある雪の巨大ステージでは、ミュージックライブや華麗なきものショーなど、“音と光”の世界が繰り広げられます。 最後に打ち上げられる花火は冬の夜空を彩り、圧巻の美しさです。
2016年のゲスト→小島瑠璃子・イジリ―岡田・板野友美・Sarah Àlainn(サラ・オレイン)・ PUFFY ・水谷千重子(友近)など、有名な人たちばかり!!今年はNGT48・Sarah Àlainn(サラ・オレイン)・岡本知高・華原朋美・イジリ―岡田・たんぽぽと発表されています。期待しちゃいますね!

◆おまつりひろば◆

市街地はもちろんのこと、山あいの集落などで、「おまつりひろば」が開設されます。温かいおもてなしをしてくれますよ!雪国十日町の、郷土料理や雪上茶席、巨大な雪の滑り台など楽しめます。

◆パスポート◆

雪まつりをお特に楽しめるように、「十日町雪まつりパスポート」という券チケットがあります。前売り券ならかなりお得!商店街のお店や入浴施設等でパスポート提示すると店独自のサービスが受けられたり、雪上カーニバルでは有料の優待ゾーンで鑑賞する事も出来ます! 市街地巡回バスも乗り放題になりますので、お得ですよ!2500円

続きは次のページで