福岡の太宰府天満宮へ初詣に行こう2017!混雑時間や駐車場は?

スポンサーリンク

太宰府天満宮へ初詣に行こう!混雑時間や駐車場など

福岡県福岡市にある太宰府天満宮(だざいふてんまんぐう)は、菅原道真(すがわらのみちざね)をまつり、京都の北の天満宮とともに、全国に数多くある天満宮の総本社とされています。菅原道真は、平安時代に京都より左遷されて、太宰府の地で亡くなりました。太宰府天満宮は菅原道真の霊廟としても崇められています。
太宰府天満宮
菅原道真は学問や芸能に秀でていたことから、学問・芸能の神様として信仰が篤く、初詣には受験生なども多く、全国から毎年200万人以上の参拝客が訪れるほどの人気!!
今回は、太宰府天満宮の初詣の参拝時間やアクセス情報をご紹介します!

スポンサーリンク

2017年の期間、時間帯は?

参拝時間

12月31日(土)6:30~0:00
1月1日(月)~1月3日(火)は24時間開門されています。
4日(水)夜は、参拝状況をみて閉門。
5日(木)~15日(日)
午前6:30~18:30

お正月三が日は24時間開門していますので、余裕を持って参拝できそうですね。

屋台情報

屋台も24時間営業!大晦日から1月3日までは24時間営業しています。
1月4日以降は、参拝客の出入りに応じて閉店し、出店数が減ってきます。
屋台の多くは食べ物を中心で、 “アツアツ”な美味しい物が沢山!食べ物以外にも、射的や輪投げ、スマートボールなどのゲームのお店も多いので、縁日のように楽しめます。
中にはお土産や民芸品も売っていますので、遠方からの参拝者はチェックしておきましょう!

合格祈願

受験生の参拝者が多い事から、受験合格のお守りなどもあります。

初穂の料金は個人5,000円・団体10,000円~
学業袋守り     初穂料 700円
学業身守    初穂料 1000円
学業巾着御守  初穂料 1000円

大学生は、就職祈願もしてもらいましょう!神前で名前・住所を読み上げ祈願祭を行い、
特別な成就の御札とお守りがいただけます。
就職成就初穂料 個人は5,000円

新春行事

1月 1日 7:00~ 歳旦祭
1月 3日 9:00~ 元始祭
1月 4日 9:30~ 斧始祭
15:00~ 本殿追儺祭

混雑状況

年間700万人の参拝客で賑わう太宰府天満宮は、初詣時期だけで200万人以上!!かなりの人気のスポットなので毎年正月三が日は混雑は必至です。
特に、大晦日から元旦のカウントダウンは大賑わいですが、1日の夜中や朝方は少し落ち着きます。3時頃行くと比較的スムーズに進めます。
しかし、1日の10〜15時はまた混雑します。混雑が嫌いな方や人酔いする方、並ぶのが嫌いな方は覚悟して出かけましょう。どうしてもこの時間に行きたいという方は、時間に余裕をもって早めの移動をオススメします。

続きは次のページで