靖国神社へ初詣に行こう2017!混雑時間や駐車場、アクセス方法は?

スポンサーリンク

靖国神社へ初詣に行こう!混雑時間や駐車場など

靖国神社
東京五社の一社で、桜の名所やパワースポットとして有名な「靖国神社」は、毎年30万人近くの初詣客で賑わいます!初詣の時期の靖国神社の拝殿脇には、毎年縦2.19m横2.76mにもなる大絵馬が掲げられ、神社正面の神門には大凧と大羽子板が飾られます!圧巻のスケールに新年からビックリしてしまうほど。
今回は、靖国神社の初詣2017の参拝時間などの初詣情報についてご紹介します!

スポンサーリンク

2017年の期間、時間帯は?

参拝時間

2016年12月31日(土)11:30~0:00
2017年1月1日(日)0:00~18:30
1月2日(月)・3日(火) 06:00~18:00
1月4日(水)以降   06:00~17:00

お守りなどの授与

8時〜18時

新春行事

・12月31日
午後3時    大祓式
午後3時30分 除夜祭

・1月1日
午前0時 若水奉奠(ほうてん)
午前8時 新年祭

・1月2日
午前8時 二日祭

・1月3日
午前10時 新春弓始め・三三九手挟式

・1月7日
午前10時 昭和天皇 武蔵野陵遙拝式

全国神社奉納絵馬展

参集殿前に各地の神社約300社から集められた縁起物の絵馬が飾られます。

ふるまい酒・甘酒

参道脇の特設御神酒所では新年の御神酒、遊就館前では甘酒が参拝客に配られます。
元旦から4日まで、無くなり次第終了となります。

靖国神社へ行ったなら、昇殿参拝(本殿へ入る正式参拝)や、遊就館拝観(博物館)も合わせて行うのがおすすめです。

本殿への昇殿参拝

・初詣正式参拝:1人2000円~
・祈願参拝(国家安泰・家内安全・厄除・合格祈願など):1人・1願意5,000円~
・団体参拝祈願(社業繁栄など):1社20,000円~

遊就館(博物館)

敷地内にある博物館「遊就館」には、戦争で亡くなった方の収蔵品約10万点や遺影約5,000点、使用された兵器などが展示され、見ごたえのある博物館です。
靖国神社や自衛隊関連のお土産品も販売されています。

(拝観料)
・大人:800円
・大学生:500円(短期大学生・専門学校生などを含む)
・中学・高校生:300円
・小学生以下:無料

昇殿参拝された方は、遊就館の拝観料が2割引になるので、昇殿参拝してから遊就館へ行くのがおすすめです。
普通の神社とはちょっと異なりますが、ここでは靖国神社問題はちょっと置いておきましょう。

靖国神社にお祀りしている神様は、幕末(1853年)以降、明治維新、戊辰戦争、西南戦争、日清戦争、日露戦争、満州事変、支那事変、大東亜戦争(太平洋戦争)などの国難で亡くなった軍人、軍属などの方々。 「日本人なら1度は靖国神社に参拝したい」と言われる理由がここにあります。

続きは次のページで