東京大神宮へ初詣に行こう2017!混雑時間や駐車場は?デートスポットとしてもおすすめ!

スポンサーリンク

東京大神宮へ初詣に行こう!混雑時間や駐車場など

東京大神宮
東京大神宮は、東京都千代田区に伊勢神宮の遥拝殿として明治13年に創設されました。
東京のお伊勢様」として親しまれ、神前結婚式創始の神社としても知られています。
「造化の三神」である「神産巣日神(かみむすびのかみ)」という神様がまつられており、縁結びの神様としても有名!恋に悩む女子達が集まる神社なのです!
多くの参拝した方たちからは「結婚ができた」「良い出会いがあった」「人生で初めての恋人ができた!!」「好きな人とヨリを戻せた」という声も多いんです!

スポンサーリンク

2017年の期間、時間帯は?

参拝時間

2017年1月1日(日)00:00~21:00
1月2日(月)~   08:00~19:00

お守授与

2017年1月1日(日)00:00~19:00
1月2日(月)~   08:00~19:00

東京大神宮の当たる恋みくじ

東京大神宮は、縁結びに関するおみくじがたくさんあります。中でも『恋文みくじ』は当たるとかなりの評判!!恋や愛に関する和歌から、恋愛に対する助言を読みといています。
今年の恋の運気はどうなのか!!気になるところですよね。カップルで恋みくじをひいても盛り上がりそう!!
他には『縁結びみくじ』というのもあります。これは小野小町など、歌人の恋の歌が記されています。1つ1つに花の香りがついていて、おみくじを読んだ後はしおりとしても使うことがでできます!

絵馬が頂ける?!

毎年、三が日の午前8時~午前10時までの間に参拝された方(先着1,000名)には、小さいサイズの干支の絵馬が頂けるんです!おまけに境内では樽酒、赤福、お汁粉が振舞われるのますので、冷えた体を温めましょう!

可愛い人気お守り

東京大神宮はとにかくお守りの種類が豊富。約40種類以上あり、可愛いお守りが沢山!
縁結びや連成就のご利益効果があるものは20種類もあります。

◆花守り
美しい花が刺繍されたお守りで、それぞれの月に1種類ずつあります。種類は12種類あるので、自分の誕生月のお守りを身につける方が多いようです!お土産にも喜ばれますよ!また、お守りの台紙には、それぞれの花の花言葉が記載されています。
◆縁結び鈴蘭守り
幸運が訪れる」という花言葉がある鈴蘭をかたどったお守りが数種類あります。
特に人気のある「縁結び鈴蘭守り」は、2つの鈴が鈴蘭の花のようになっていて、動けば「チリンチリン♪」と可愛らしい音が鳴ります。こちらも人気です!
この他にも様々なお守りがありますので、初詣に行った際は是非チェックしてみてください!

続きは次のページで