インフルエンザの予防接種の時期と料金、副作用はあるの?

スポンサーリンク

インフルエンザ予防接種と副作用、接種の時期と料金について

毎年必ず猛威を振るうインフルエンザは健康な成人でもインフルエンザの急な高熱や症状の悪化に起き上がる力さえ奪われてしまいます。ましてや免疫力に欠ける幼児や高齢者にかなりのダメージをあたえ命の危険や後遺症の心配もあり、しっかりと予防したいものです。

スポンサーリンク

予防接種の時期は?いつしたらいいの?効果はどのくらい?

10上旬からインフルエンザ予防接種の予約や奨励が始まります。
インフルエンザの予防接種をしてから大体1週間~2週間で、体内に抗体が出来始め、4ヶ月くらいで抗体が徐々に低下していきます。住んでいる地域差はありますが、予防接種の効果が大きいのは接種後2週間~4ヶ月と考えられます。
innfuruennza

インフルエンザが流行り出すのは11月から12月にかかる人が出始め、1月から3月がピークです。予防接種はピークに合わせ、1回接種の大人の場合は、12月上旬までに接種するのが良い時期です。
innfuruennza
13歳未満ですと2回接種が一般的で1度目を受けたら次の接種まで2~4週間あけての接種になるので11月上旬に1回目を受け12月中に2回目を受けるのが良いでしょう。
カゼでの発熱や体調不良でタイミングよく受けられない場合もあるので、体調の良い早い時期に済ませてしまうと安心です。

料金の相場は?(東京・大阪・福岡・札幌それぞれの料金)

innfuruennza
自治体によって65歳以上と13歳未満の方に料金補助が出る場合が多いようなのでお住まいの自治体に確認されると良いでしょう。

■東京都・・・補助のない方で3000円~4000円、13歳未満1500円~2500円、65歳以上2500円位が相場です。
■大阪・・・1歳から3歳まで2000円、3歳から12歳まで2500円~3000円、13歳以上は3000円、65歳以上1500円位が相場です。
■福岡・・・小学生以下2500円、中学生以上3000円、大人3250円~4300円、65歳以上1500円位が相場です。
■札幌・・・小学生以下2800円~3000円、中学生以上2500円~3000円、65歳以上1400円位が相場です。

また、2回接種の場合2度目の料金が安く設定されている場合も多くあるので接種前に確認しておくとよいでしょう。

※このように地域や医療機関によって料金が違う理由は、インフルエンザ予防接種は自費診療なので各医療機関が料金を自由に決めてよい事となっています。
ですから同じ地域でも病院によって料金が違ってきます。
家族全員での接種となるとその料金もずいぶん差が出てきます、補助・助成などができる地域ならばどんどん活用して予防接種をしっかり受けましょう。

続きは次のページで