京都の紅葉2016!見頃とライトアップされるおススメスポットは?

スポンサーリンク

京都の紅葉2016年!見頃とおススメスポットは?

全国各地紅葉名所は沢山ありますが、中でも京都の寺院と紅葉のコントラストは、日本の風情を象徴しているかのような美しい景色を見る事が出来ます。場所によっては紅葉のライトアップが行われるなど、昼間とは違った景色を楽しむ事も出来ます!
今回は、京都の紅葉名所についてご紹介しますので、是非参考にしてみてください!

スポンサーリンク

京都の紅葉の見頃は?

例年、10月末~11月末に見頃のピークを迎えます。11月下旬の休日はかなりの混雑が予想され、外国人観光客なども増えるでしょう。場所によって、色付きの時期は異なりますが、11月中旬くらいであれば、おおよそ紅葉が見られると思います。
kyoto-kouyou

おすすめのスポットは?

京都市内には沢山の寺院や紅葉名所がありますが、今回は行きやすい『東山エリア』についてご紹介します!繁華街も近く、観光客が多い地域なので、家族のお出かけやデートにもおススメのエリアです。
ライトアップ情報などもまとめてご紹介します!

見どころや楽しみ方

①醍醐寺

kyoto-kouyou
醍醐寺の紅葉は、秀吉が望んだ夢の紅葉と言われています。
京都最大の寺院として、紅葉の観光地として古くから親しまれてきたスポットです。
とても広いので、歩いて回るだけでも1時間はかかります。醍醐寺やその周辺をしっかり見るのであれば、1日かかるとみて良いでしょう。
境内は上醍醐、下醍醐、三宝院の3つのエリアに分かれていて、中でも下醍醐エリアあるモミジのトンネルが素晴らしい景観になっています。夜はライトアップもされます!予約が必要ですが暗がりの中に照らされる紅葉は昼間とは違った趣があります。

②高台寺

kyoto-kouyou
豊臣秀吉の妻である、ねねが太閤のために建てた名刹として有名な寺院です。境内全体で行われる趣向を凝らしたライトアップも毎年好評です。

③清水寺

修学旅行などで行った事がある方も多いと思います。京都を代表する寺院ですね。
高さ13メートルの「清水の舞台」から目下に広がる紅は格別の美しさです。毎年でも訪れたくなる素晴らしさ。夜間にはレーザーを取り入れたライティングがほどこされ、幻想的な景色を見る事が出来ます!

④南禅寺

kyoto-kouyou
南禅寺の紅葉は、境内・南禅院・天授庵(塔頭)と、大きく分けて3つの場所で見る事が出来ます。境内には天授庵、南禅院などにいくつかの名庭があり、枯山水庭園「虎の子渡しの庭」では水に浮かぶように舞う風流なもみじに心が打たれるはず。ライトアップもありますよ!

続きは次のページで