高台寺の紅葉2016!見頃や混雑状況、ライトアップ情報は?

スポンサーリンク

高台寺の紅葉2016!見頃やライトアップ情報など

koudaiji-kouyou
高台寺は、慶長11年に豊臣秀吉の菩提を弔うため、正室のねねが建立しました。
紅葉時期は、ライトアップに加え、プロジェクションマッピングで、光と音の演出も楽しむ事が出来ます。京都のお寺の中で、最も紅葉のライトアップが美しいと言われています。
水面に鏡のように紅葉が映り込む臥龍池や、神秘的な光に満ちた竹林など、見どころ満載ですよ!

スポンサーリンク

高台寺の紅葉の見頃は?

例年、11月中旬に色付きが始まり、中旬から12月上旬までが見頃です。

昨年の見頃情報
11月1日 :色づき始め、まだ青葉が多い
11月6日 :臥龍池付近、ほんのり紅葉
11月10日:臥龍池付近、さらに色づき中。時雨亭・傘亭はまだ青葉
11月13日:臥龍池付近、一部見頃
11月21日:変わらず、一部見頃
11月27日:境内全体、ほぼ見頃

見どころや楽しみ方(ライトアップについても)

まずなんといってもライトアップは見逃せません!!
書院と方丈を抜けると大きな庭に出て、そこで3Dプロジェクトマッピングを楽しむ事が出来ます。1回3分程度の内容を繰り返し上映しますので、混雑していても待ち時間はありません。毎年テーマが設けられていて、毎年違った内容でのライトアップを見る事が出来ます。今年はまだ発表されていませんが、どんな素晴らしい景色を見せてくれるのか楽しみですね!
2015年のプロジェクションマッピング⇓

感動する事間違いなしのイベントです!

【日時】10月23日~12月中旬まで、日没(17時過ぎ~22時まで)
【料金】600円
koudaiji-kouyou
3Dマッピングを楽しんだ後は、建物の外に出ると「臥龍池(がりょうち)」に出ます。池の周りに紅葉が並び、水面に映し出します。まるで鏡のようでなんとも幻想的な雰囲気を味わう事が出来ます。
koudaiji-kouyou
少し先を歩き「竹林」に行きましょう。秀吉とねねが実際に使っていたと言われている茶室を通過したところにあります。もちろん、竹林もライトアップされています。一面竹に包まれ神秘的な雰囲気を味わう事が出来ますよ。

続きは次のページで