嵐山の紅葉2016の見ごろとアクセス方法は?トロッコ列車やもみじ祭も見どころ!

スポンサーリンク

京都「嵐山」の紅葉2016

京都で代表的な紅葉スポット「嵐山」。その自然造形の美しさは1度は訪れてみたい場所です。嵐山の中でも、紅葉スポットが数多くありますので、いくつかピックアップしてご紹介します!夜にはライトアップがあったり、庭園や橋から見る紅葉も素晴らしい景色です!

スポンサーリンク

嵐山の紅葉の見頃は?

例年、11月下旬から12月上旬が見頃です。早い所だと11月上旬には色づき始めます。
嵯峨大念仏狂言や船上の舞などを見ることが出来る嵐山もみじ祭毎年11月の第2日曜日に開催されています。
arashiyama-kouyou

見どころや楽しみ方

嵐山で外せない紅葉スポットをご紹介します!

①天龍寺

arashiyama-kouyou
京都五山の中で最も栄えた天龍寺は、足利尊氏が、後醍醐天童の菩提を弔うために建立した寺院です。「曹源池庭園」の池に映し出される紅葉は圧巻の美しさです。
現在の大半は、明治時代に再建されています。日本最古の石橋や、龍門の滝など世界遺産に認定されている景色も見ることが出来ます。

②渡月橋

arashiyama-kouyou
嵐山のシンボルである渡月橋は、全長155mあります。
鎌倉時代に、亀山上皇が夜に大堰川で舟遊びをされた際、月が橋の上を渡るように見えたのが美しく「渡月橋」と付けられました。平成13年にリニューアルされ、毎年紅葉時期は、橋を埋め尽くす観光客で賑わいます。

③宝厳院

春と秋に一般公開される紅葉スポットです。夜はライトアップされ、幻想的な紅葉風景を見ることが出来ます。回遊式山水庭園獅子吼の庭」が夜間公開されます。

④嵯峨野トロッコ列車

arashiyama-kouyou
嵯峨野から亀岡まで約7キロの距離を25分かけて走るトロッコ号。
5両編成になっていて、レトロ感が人気です。「ザ・リッチ号」は、窓ガラスを取り外し景色をより見やすく工夫されています。天気が良いと、風も気持ち良いですよ!
絶景ポイントでは、停車してくれますので絶好のシャッターチャンスです!
前売り券が発売されていますが、ザ・リッチ号は当日券のみの販売です。混雑時期はお早めに!

⑤保津川下り

arashiyama-kouyou
亀岡から嵐山の下船場まで約16キロあります。2時間かけて下る保津川下りは、紅葉時期にピッタリです!1隻に30人程度のることが出来て、船長・中綱・竿さしなどが、分担しながら前へ進みます。船上から見る紅葉は息を飲む美しさ。京都嵐山の紅葉を見るなら、絶対乗っておくべきです!

続きは次のページで