昭和記念公園の紅葉2016の見頃と見どころ、アクセス方法は?

スポンサーリンク

東京の紅葉名所「昭和記念公園」

昭和記念公園は、駅を降りたら、すぐに紅葉を楽しむことが出来る場所です。昭和天皇在位50年を記念して、「国民が自然浴豊かな環境で心身を育むため」との理念で作られました。
広大な敷地内は、6つの入り口に分かれており、水・森・広場などのエリアに分かれています。
サイクリングや、BBQコーナーもあり、沢山の人で賑わう公園です。
特に「イチョウ並木」はここでしか見られない美しさで有名です。

スポンサーリンク

昭和記念公園の紅葉の見頃は?

例年、11月上旬から12月上旬に見頃を迎えます。
11月上旬には、毎年紅葉のイベントが開催されます。混雑を避けたい場合は、中旬の平日がおススメです!
shyouwakinennkouenn

見どころや楽しみ方

いくつか楽しみ方をご紹介します!

日本庭園で紅葉を

池の西側にある日本庭園「歓楓亭」は、日本建築の伝統的な技術を随所に使い、紅葉や池とのコントラストを見るが出来ますよ。首都圏では最大級の規模です。
また中では、お菓子の呈茶サービスもあり、520円お菓子と抹茶を頂きながら景色を楽しむ事が出来ます。11月~2月までは11時~15時30分までの営業時間です。

サイクリングで風を受けながら

自転車の持ち込みも出来ますが、レンタルもしてくれます!
1日 大人520円 ・子供310円 /3時間 大人410円 子供260円
涼しい秋風を感じながら紅葉を楽しむのも良いですね。歩いてゆっくりみる景色とはまた違った楽しみ方が出来そうです!
園内は約14キロのサイクリングコースがあり、広大な園内を移動するのにも便利です。
shyouwakinennkouenn

バーベキューをしながら

バーベキューガーデン」では、コンロの貸出や、食材の販売もしているので、手ぶらで行っても大丈夫!食材は、1人2,400円~3,900円です。椅子やテント貸出もありますよ!
ペット同伴もOKなので、友人や家族とワイワイ楽しむ事が出来ます。(入園時にペット同伴の契約書の記入が必要)
※実施日の2カ月前から予約できますので、紅葉シーズンはお早めに!

カナール周辺

shyouwakinennkouenn
冬にはイルミネーションもしている噴水「カナール」は、立川口の入口から入ってすぐの場所にあります。両側にイチョウの木があり、天然石で敷き詰められた道が広がります。
200メートルほどあるカナールの奥に進むとふれあい広場などが見えて来ます。

こんなに素晴らしい景色を見ることができます⇓

イベントに参加

毎年、11月上旬から中旬にかけて、「黄葉・紅葉まつり」が開催されています。
日本庭園で三味線などのコンサートが開かれたり、セグウェイで紅葉めぐりなど、楽しいイベントが開催されています!子供向けのイベントもありますので、親子でも楽しむ事が出来ます!

続きは次のページで