新宿御苑の紅葉2016の見頃と見どころは?秋デートにピッタリ!

スポンサーリンク

新宿御苑の紅葉は秋デートにピッタリ!

桜の名所で有名な「新宿御苑」ですが、秋の紅葉もとっても美しいんです!!
毎日の疲れを癒しに、大好きなあの人とゆっくり過ごすにもピッタリなスポットです!
ライトアップは?混雑時期は?見頃は?などなどご紹介します!!

スポンサーリンク

新宿御苑道の紅葉の見頃は?

例年の見頃時期は11月上旬~12月上旬です!
新宿御苑は、明治39年に皇室庭園として完成しました。戦後から一般公開が始まり、現在に至ります。周囲3キロ以上(東京ドーム12個分)もある広大な園内は、フランス式庭園・イギリス式庭園・日本庭園など和洋の庭園を楽しむことが出来ます。
11月上旬は「菊花壇展」が開かれ、多くの人が来援します。都会の中にいながら、静かな時間を過ごす事が出来ます。
shinnjyukugyoenn

見どころや楽しみ方

新宿御苑は是非デートスポットで利用するのをおススメします!アクセスも便利な場所にありますし、ゆっくりとした時間を過ごす事ができますよ。
場所別に見どころをご紹介します!

日本庭園

3つの池(上の池・中の池・下の池)を中心に日本庭園が広がっています。特に、上の池周辺はキレイに手入れがされていて、見応えがありますよ!カメラマンが沢山います!
池ではカモがゆっくり泳いでいます。動物がいると、より自然を感じることが出来ますね。

イギリス式庭園

広大な芝生が広がります。シートを持って行き、座って楽しむのも良いでしょう!
新宿御苑のシンボルツリー「ユリノキ」は、高さ30メートルを超える大きな木です。
開放的なイメージで、リラックスできますよ!

フランス式庭園

左右対称に作られたフランス式庭園は、沢山の花が咲きます。沢山のバラが庭園を囲みます。「プリンセス・アイコ」という日本原産のバラは、愛子さまご誕生のお祝いを記念して命名されたバラです。ピンク色の花を咲かせますよ!並木道があり、涼しい風に吹かれて落ち葉がヒラヒラ落ちて来ます。ベンチもあるので、読書や休憩にも良いスポットですよ!
shinnjyukugyoenn

母と子の森

都会っ子が自然に触れる場を作り、豊かな感性や知識を育むため作られました。
昆虫や、季節の植物を楽しむ事ができます。初めて行く方は、都会にこんな場所があるなんてと驚きます!

残念ながら、ライトアップはしないそうです。地球温暖化や環境問題を懸念している為です。
少し日が暮れる時間帯に紅葉を見るのをお勧めします。夕日によって、より紅葉の色が濃く見えてとてもキレイですよ!混雑を避けたい場合は、平日の朝がおススメです!

続きは次のページで