幼稚園は何歳から何歳まで?保育園との違いを1発チェック!

スポンサーリンク

子供が大きくなってくると、そろそろ幼稚園に入園させようと検討すると思います。
youtienn
実際子供を何歳から通わせるのがいいのか?幼稚園と保育園のどちらに通わせたらいいのか?疑問が出てくると思うので、一般的な幼稚園、保育園の違いについて調べてみました!

スポンサーリンク

幼稚園は何歳から何歳まで?

3年保育

  • 満3歳の4月から年少→年中→年長の3年間

2年保育

  • 満4歳の4月から年中→年長の2年間
が一般的になっています。

その他にも一部の幼稚園だけですが満3歳の誕生日月から入園できる満3歳児保育もあります。

メリットとしては一般的より1年早く入園させることができるので、早く働きに出たい方

子供を集団生活に慣れさせたいと考えている方にはオススメです!

保育園は何歳から何歳まで?

住んでいる地域、通わせたい保育園によって多少の差があるのですが、

一般的には生後数ヶ月から小学校入学前までの期間になっています。

hoikuenn

何歳から預けるのが理想なの?

様々なところで何歳から預けるのが理想だ!とか周りの友達は何歳に預けたとかいう話は聞くと思いますが、

基本的には親の考え方、家庭の事情に合わせるのがいいと思います。

ただあまりに遅すぎると、親にべったりで人見知りになってしまったり、

集団生活に順応するのが大変になってしまうかもしれないので

幼稚園と同じくらいの満3歳くらいまでには通わせたほうがいいかもしれませんね。

幼稚園と保育園の違いは?

幼稚園 保育園
保育年齢 満3歳~小学校入学前 0歳~小学校入学前
保育時間 9時~14時くらい 7時30分くらい~18時くらい
給食 幼稚園によって任意 義務
休み 土日、夏冬休み等の長期休暇有り 一般的には土日、年末年始のみ

幼稚園と保育園の費用の違いは?

住んでいる自治体多少違いが有りますが、幼稚園は一律の保育料保育園は所得によって変わリます

一般的な平均は、幼稚園、保育園共に月2万円~4万円くらいと言われています。

※子供2人目以降は安くなる場合が多いので各自治体に問い合わせてみて下さい!

幼稚園の公立と私立の費用の差は?

公立 私立
ひと月の費用平均 約1万2千円 約3万円
年間の費用平均 約15万円 約36万円
2倍以上の差になっています。

幼稚園と保育園の違いまとめ

基本的にそれぞれメリット、デメリットがあると思うので、あまり周りに合わせる必要はなく、

家庭の事情に合わせて選択するのがベストだと思います。
taikijidou
最近は幼稚園、保育園が不足していて、希望の場所に入れない場合もあるので、

気になる所は早めに問い合わせておくことが重要です。