日光そばまつり2016の日程と見どころ、アクセス方法は?お気に入りのそばを見つけよう!

スポンサーリンク

蕎麦好きにはたまらない「日光そば祭り」

nikkousobamatsuri
日光の紅葉が終わるころ、毎年「そば祭り」が開催されています。
日光を始め、東京や北海道、長野県など全国各地からそば職人が集結します。
昨年は21店舗の蕎麦店が会場で軒を連ね、会場者を楽しませてくれました!今年も開催しますよ!!是非チェックしましょう!

スポンサーリンク

日光そばまつり祭とは?

日本の食文化「蕎麦」で人と人との交流を図ることを目的に、毎年開催されています。
会場では、蕎麦店の他に、60店舗近くもの物産展なども出店します。
また、昨年も開催された「素人そば打ち段位認定大会」は、今年もやりますよ!蕎麦打ち愛好者が集い、プロ顔負けの腕前を披露してくれます!
日光の町は、そば祭りシーズンになると、「どこでもそばまつり」として、市内のそば店が期間限定「もりそば」を統一メニューとして一杯500円で提供してくれます。
 nikkousobamatsuri
昨年、好評だったもう一つのそば祭り「日光焼きそばまつり」は、おそらく今年も開催となるでしょう!(現段階でははっきりした情報がまだ出ていません)
今市駅前通りに、約30店舗近くの焼きそば店が出店し、個性豊かな焼きそばを提供してくれます。少しずつ味わえるよう、ラリークーポン制になっています。お持ち帰りももちろんOKなので、是非この機会に食べ比べをしてみてくださいね!

2016年の日程

【名 称】日光そばまつり2016
【日 程】平成28年11月18日(金)~11月20日(日)
【時 間】10:00~15:00
【場 所】日光だいや川公園
【問合せ】日光そばまつり実行委員会事務局/0288-21-5170

見どころ

1杯500円で食べられる蕎麦は、麺の食感や、出汁の風味が店によって異なります。
お気に入りの蕎麦店を見つけてくださいね!人気店は、10時を過ぎた時点で長蛇の列です。
売り切れになってしまう前に、早めに会場へ足を運んでください!
 会場内に60店ほど並ぶ「物産展」も、十分楽しむ事が出来ます!中には蕎麦打ちの道具も販売していますので、来年の蕎麦打ち大会の為に購入してみては!?
2015年のそば祭りの様子⇓

11月19日(土)は、「素人そば打ち段位認定大会」が開催されます!
場所は今市運動公園体育センターで、です。出場する人はもちろん、応援に駆けつけても楽しいですよ!会場から無料シャトルバスが運行します。
40分の間に、蕎麦打ちから片付けまで済ませ無くてはなりません。麺の幅は、1.5ミリ~2.0ミリと細かい基準が設けられています。正直、みなさんかなりレベルが高いです…。
蕎麦打ちをやったことが無い人も、興味がある方は見学が出来ますので、行ってみてください!

続きは次のページで