おはら祭り2016!日程や交通規制、見どころは?子どもも楽しめるイベントが沢山!

スポンサーリンク

おはら祭り2016!日程や交通規制などについて

oharamatsuri
鹿児島県で開催される「おはら祭り」をご存知ですか?民謡「おはら節」にのせ、2万人以上もの人が踊る大規模なお祭りです!
南九州最大のお祭りイベントで、マーチングや子どもも楽しめるイベントが沢山!
当日は交通規制も行われますので、見どころと合わせてご紹介したいと思います!

スポンサーリンク

おはら祭り祭とは?

市制施行60周年を記念して始まった「おはら祭」は、南九州最大の祭りとして発展してきました。毎年2万人を超える踊り手が、鹿児島を代表する民謡「おはら節」や「鹿児島ハンヤ節」「渋谷音頭」にあわせて練り踊る「総踊り」を中心に、躍動感あふれるダンス「オハラ21」、「パレード・マーチング&伝統芸能」、多くの子どもたちでにぎわう「YOU遊広場」など、様々な催しが行われるお祭りです。過去には、ディズニーランドからミッキーやミニーが来てくれて、マーチングやパレードに参加した事もあるそうです!
踊りや音楽が中心で、街中が盛り上がるイベントです!
oharamatsuri

2016年の日程

11月2日(月)、3日(火・文化の日)に開催予定です!
・11月2日(前夜祭)は18時45分~21時まで
・11月3日(本祭り)は10時~17時まで行われます

例年のタイムスケジュールはこちらです

~11月2日~

おごじょ太鼓・・19時~19時10分
総踊り・・   19時20分~21時

~11月3日~

おごじょ太鼓・・10時20分~10時30分
総踊り(本祭り第一部)・・10時40分~12時10分
伝統芸能やマーチング(本祭り第二部)・・12時20分~13時45分
おごじょ太鼓・・13時50分~14時
総踊り(本祭り第三部)・・14時~15時30分
おごじょ太鼓・・15時35分~15時45分
ダンスおはら21(本祭り第四部)・・15時45分~16時45分

見どころ

沢山の人が踊る総踊りは見逃せません!揃いの衣装や浴衣を着た踊り手たちが、この日の為に一生懸命練習し、おはら節鹿児島ハンヤ節渋谷音頭などの曲に合わせ、美しくて迫力ある姿を披露してくれます。

踊る曲目のなかにある「渋谷音頭」は、もとは東京都渋谷区で踊られていた曲だといいます。というのも、「渋谷」という地名は、昔この地を支配していた豪族・渋谷一族から付けられた地名で、後に薩摩(現在の鹿児島)に領地を得て暮らしたという逸話があるそうです。
ogojyodaiko
他にもおごじょ太鼓も見どころです!
「おこじょ」とは、鹿児島の方言で「女性」のことを言います。
女性が中心となって演奏する笛の音色は美しく、太鼓を叩く姿は勇ましく、迫力ある姿を見る事が出来ます!かなりカッコいいですよ1

おはら祭りが近づくと、市内では花電車という電車が走ります。
この花電車は、1700個の電球と、8600個の造花で飾られ、かなり派手派手です!

その華やかな花電車が、おはら説やハンヤ説を流しながら昼夜走り、祭りの宣伝をします。
おはら祭りの当日は、天文館電停に置かれ、祭りを盛り上げてくれます。
昼間よりも、夜にみた方がキラキラしてキレイに見る事が出来ます。
例年だと、10月中旬~下旬ごろから花電車が走りますので、お楽しみに。

続きは次のページで