なばなの里イルミネーション2016〜2017の期間と見どころ、混雑状況は?

スポンサーリンク

なばなの里イルミネーションを見に行こう!

nabananosato
なばなの里は食と花と緑と温泉のテーマパークで、「長良川水辺の夢のような小さな村」をコンセプトとしてと造られた施設です。毎年冬から春にかけては、日本最大級のイルミネーションを見る事が出来ます。園内の長島ビール園では3種の地ビールが味わえるので、お酒好きには嬉しいですね!光に彩られた庭園を眺めつつ、美味しいビールを堪能するのも良いでしょう!そんな魅力的なイルミネーションスポットをご紹介します!

スポンサーリンク

なばなの里イルミネーションとは?見どころなど

イルミネーションはすべて電球で、プロジェクションマッピングなどは使用されていません!毎年テーマが設けられ、直前に発表になります!今年のテーマも楽しみですね!
ここでは、それぞれの見どころなどをご紹介します!

水上イルミネーション

全国のイルミネーションの中でも、水上にあるイルミネーションは珍しく、日本最大のスケールを誇ります。幅約5m、長さ約120mの光の川は、長島にある木曽三川(木曽・揖斐・長良川)川の流れを表現しています。優美で繊細な川の流れを演出してきた水上イルミネーションに、動静の変化のある千変万化の川流れの美しさを躍動感あふれる演出となっています。
四季の移ろいや神秘の自然現象など、想像を超える色合い豊かなシーンを多彩に演出。
最先端のコンピューター制御技術を駆使し、美しい音色のBGMに合わせ、最新のLEDで「光の大河」の木曽三川(木曽川、揖斐川、長良川)の、様々な変化に富んだ“大自然の美しさ”を演出します

光のトンネル

nabananosato
なばなの里イルミネーションの人気スポットで、毎年テーマが変わります。
2015年は4種のブルーを使ったトンネルで、水中や大空のような空間を表現していました。
今年はどんなテーマで開催されるのか楽しみですね!

ツインツリー

なばなの里のチャペル前には2本のシンボルツリーがあります。この時期はLED電球を丁寧に枝先まで装飾し、ボリューム感のある華やかなイルミネーションのツリーに仕上げています。高さ約18mの天然木(ヒマラヤスギ)は、見事な枝ぶりの存在感のある巨木です。ここのチャペルでは、実際に結婚式も挙げられています。幸せを象徴する場所ですね。

光の雲海

カップルに一番人気のスポットです!
一面にブルーのLEDが装飾され、雲海のような幻想的な世界が広がります。小道には、クリスタルホワイトのアーチが飾られていて、そのアーチを通り抜けるとその2人は幸せになれると言われています!近年ではカップルの一番人気のスポットとして、行列もみられます。雲海のアーチの先に見えるチャペルに向かって歩くといいらしいですよ。

アクセス


【TEL】0594-41-0787
【住所】三重県桑名市長島町駒江漆畑270
【バス】名鉄バスセンターより直通バスで約35分
近鉄長島駅より三交バスで10分
【車】 東名阪道長島ICより10分
※特定日(主に混雑予想日)の15時~19時頃は、ナガシマリゾート大駐車場から無料シャトルバスで会場へ
【駐車場】3000台 ※ナガシマリゾート大駐車場は1万3000台

続きは次のページで