佐賀インターナショナルバルーンフェスタ2016の日程や見どころ、アクセス情報は?

スポンサーリンク

佐賀インターナショナルバルーンフェスタ2016の日程や見どころなど

sagainnta-nasyonarubaru-nnfesuta
佐賀で開催されるバルーンフェスタをご存知ですか?35回以上開催されているイベントで、昨年は100万人近くの人が訪れた大きな大会です!今年2016年には2年に1度の選手権も開催されるなど盛り上がる事間違いなし!見どころやアクセス情報などについてまとめました!

スポンサーリンク

佐賀インターナショナルバルーンフェスタとは?

佐賀県佐賀市嘉瀬川河川敷をメイン会場として開催されるバルーン(熱気球)の国際的なフェスティバル(競技大会)です。 参加するバルーンはなんと100機近く!アジアの中でも最大級の規模を誇るイベントです。秋の空に上がるバルーンは圧巻ですよ!
sagainnta-nasyonarubaru-nnfesuta

2016年の日程

2016年10月28日(金)から11月6日(日)まで10日間

・チェックイン並びに公式練習    10月28日(金)・29日(土)
・ゼネラルブリーフィング      10月30日(日)
・開会式              10月30日(日)
・競技飛行(7日間)13フライト   10月31日(月)~11月6日(日)
・アワード・バンケット(閉会式)  11月7日(月)
※「2016熱気球ホンダグランプリ」 10月28日(金)〜30日(日)

見どころ

イベントは大きく分けて3つあります。見どころなどをポイントに分けてご紹介します。

佐賀熱気球世界選手権

sagainnta-nasyonarubaru-nnfesuta
熱気球のオリンピックとも言われている大会で、2年に1度開催されています。
国際航空連盟(FAI)加盟各国の代表選手による熱気球競技大会で、佐賀で開催されるのは今年で19年振り、3回目となります。
通常行われる佐賀バルーンフェスタに比べ、参加するバルーン数も多くなり、約150機が予定されています! 競技は午前と午後の2回行われます。

ローンチサイト

海上南側の芝生エリアで、競技がメインになります。バルーンフライトやシェイブドバルーン(変形気球)係留(気球などをつなぎとめておくこと)が行われます!
飛んでいるバルーンを見るなら、ここのエリアがおススメ!

バルーン広場

イベントや、公式グッツの販売などを行っているエリアです。時間帯によっては気球教室も開催しています!

憩いの広場

北側のエリアで、うまかもん市場など佐賀の特産品などを販売しています!ラジオ録音やコンサートなども楽しめるイベントエリアです!

※競技時間やイベントは時間が決まっています。また、天候不良の場合は中止される可能性もありますので、注意して下さい。

続きは次のページで