関東の紅葉2016!見頃の時期とおすすめのスポットは?

スポンサーリンク

関東の紅葉!見頃とおススメスポットをご紹介!

kanntou-kouyou
関東地方には、日光はもちろん、たくさんの紅葉スポットがあります!都心から少し電車に乗れば自然溢れる紅葉を見ることが出来ますよ!!この記事では、関東地方での紅葉の見ごろや、おススメスポットをご紹介します!

スポンサーリンク

関東の紅葉の見頃は?

例年、早い所だと10月下旬から11月下旬まで。遅い所だと11月中旬から12月上旬くらいです。11月下旬あたりに行けば、どこも紅葉で美しい景色が見られるでしょう。
kanntou-kouyou

おすすめのスポットは?

沢山ある中で、今回おススメしたいのは、箱根 (神奈川)をご紹介します!都内から日帰りで楽しむ事が出来る箱根は、紅葉時期も人気スポットです。
他にも、明治神宮や、高尾山、那須高原などなど、関東は紅葉がキレイなスポットが数多くあります!中でも箱根にある芦ノ湖や、寺院と紅葉のコントラストは日本の美しさの象徴ですよね!是非、自分のお気に入りスポットを探してみてくださいね!

見どころや楽しみ方

数多く紅葉スポットがありますが、代表的なスポットをご紹介します!
箱根は、4つのエリアに分けられています。
hakone-kouyou

①桃源台・仙石原エリア

11月上旬~下旬に見頃を迎えます。「箱根レイクホテル」周辺では、芦ノ湖を眺めながら紅葉を見ることができます。「箱根海賊船」に乗りながら紅葉を見ることが出来て、水面に映る紅葉は芦ノ湖周辺での楽しみ方です。
一方、仙石原は、「長安寺」が有名スポットです。季節を問わず美しい風景を見ることが出来る場所ですが、紅葉は特に美しさで人気です。鏡内にある羅漢像は500体もあり、喜怒哀楽を表わしています。是非、参拝してから紅葉を楽しんでください。無料駐車場がありますが、シーズンは満車の場合が多いようです。

②強羅・小涌園・宮ノ下・太平台エリア

11月中旬に見頃を迎えます。三河屋旅館が所有している「蓬莱園」は、ヤマモミジなどの高い木が約三万本も並びます。
大正時代から受けつがれている蓬莱園の紅葉は、沢山の人を感動させてきました。
昨年、ホテル小涌園と蓬莱園をつなぐ橋「蓬莱橋」が完成しまし、広大な日本庭園となりました!
箱根美術館は、箱根一キレイと言われるスポットです。庭園にある「真和亭」でお茶を飲みながら紅葉を楽しむ事が出来ます。

③箱根湯本エリア

11月上旬が見頃です。玉簾の瀧と飛烟の滝は、天成園の庭園内にある二つの滝で、パワースポットとしても人気の場所です。天成園に宿泊しなくても自由に見学する事ができます。近くにある玉簾神社では、縁結びや無用息災の神様「九頭龍大神と箱根大神」を祀っています。水の流れ落ちる音と、紅葉を見ることが出来る人気のスポットです!
hakone-kouyou

④旧街道・元箱根・箱根町エリア

11月上旬が見頃です。小田急山のホテルからは、紅葉と富士山を見ることができ、優雅な気持ちにさせてくれます。箱根海賊船に乗り、湖上から山のホテルと紅葉を見ることもできますよ。
旧街道沿いにある甘酒茶屋周辺は、昔の街道の面影を残し、風情ある景色を楽しむ事が出来ます。甘酒茶屋の甘酒は、1度は飲んでほしい一品です。甘酒の概念が変わりますよ!

続きは次のページで