前橋祭り2016の日程、見どころ、アクセス方法は?

スポンサーリンク

群馬県「前橋祭り」の日程は?見どころは??

maebashimatsuri
群馬県前橋市では、例年10月に「前橋祭り」が開催されています。
前橋といえば、そぅ…豚肉が有名!!かつて前橋市は、日本で初めて製糸工場が作られ、西洋の文化をいち早く取り入れたハイカラな町でした。製糸業で栄えた町中には、当時は贅沢であった洋食店が軒を連ねました。養豚がさかんな街でもあり、様々な豚肉料理を楽しむことが出来ます!祭りの後は、美味しい豚肉料理も食べに行きましょう!!

スポンサーリンク

前橋まつりとは?

今年で68回目を迎える前橋祭りは、戦後まもない昭和23年に、「復興祭」として始まったお祭りです。昭和34年に前橋祭りと改められました。
地域の復興を願って始まったお祭りは、地元の企業や沢山の市民が参加する代表的なお祭りとなりました。平成7年からは、イチョウを型どった鳴子で踊る「前橋だんべえ踊り」が始まり、よい一層の盛り上がりを見せてくれます!!
maebashimatsuri

2016年の日程

【日時】  2016年10月8日(土)・9日(日)10時~19時20分
【場所 】 前橋市中心街
【問合せ】前橋商工会議所 / 027-234-5109

見どころ

maebashimatsuri
11日(日)10時~「花燃ゆセレモニー」は絶対に行きましょう!!というのも、高杉晋作が率いた奇兵隊の隊士たちが来場予定の他に、楫取素彦役の大沢たかおさんが会場に来てくれますよ!!これは行くしかないでしょ~!!隊士たちは、地元吹奏楽部の音楽に合わせ行進して入場するそうです。楽しみですね!!
お子さんがいる方は、10日のオープニングセレモニーもおススメですよ。前橋市のマスコット「ころとん」のお誕生日を祝いに、あの人気キャラクター「ぐんまちゃん」も来てくれます!
冒頭でお伝えした「だんべえ踊り」は、10日15時30分~、11日13時50分から立川町通りで開催されます。前橋音頭をジャズなどでアレンジしており、子供も大人も踊りを楽しむ事が出来ますよ。
お祭りの花形行事である「神輿」は、両日ともに16時45分から始まります。市民が一斉に神輿を担ぎあげる「連合渡御」は、19時頃に行われます。とても迫力がありますよ!!立川町通りで見ることができますので、是非行ってみてください!!

その他にも、地元の小学生によるパレードや、和太鼓の演奏など日ごろの練習の成果を発揮してくれます!!両日ともに盛り上がりを見せてくれますよ!

続きは次のページで