遠野まつり2016の日程や見どころ、アクセス方法は?

スポンサーリンク

遠野まつりに行ってみよう! 2016年の日程や見どころは?

toonomatsuri

永遠の日本のふるさとといわれている岩手県遠野(とおの)市。今もなお、日本の古きよき田園風景がのこされています。古くから米どころとしては勿論、馬産地としても栄えてきました。
そんな遠野で9月に行われる実りの秋への感謝祭である遠野まつりは、遠野最大の祭りであり、遠野全体をあげておこなわれる一大イベントです。今回は、そんな遠野まつりの開催日程や見どころ、アクセス方法等をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

 遠野まつりとは?

toonomatsuri

遠野まつりはナント!鎌倉時代・・・1000年以上前から、実りの秋への感謝として行われている、長い歴史のある祭りなのです。遠野市には、「南部ばやし」「しし踊り」など、10種類もの郷土伝統芸能が代々伝えられており、参加団体は約60団体!!さまざまな踊りやお囃子が、華やかに 勇壮に披露されます。

☆2015年の映像をまずチェックしてみてください。

遠野まつり2016日程は?

今年は・・・
2016年(平成28年)9月17日(土)(遠野市街地)~9月18日(日)(遠野郷八幡宮)の2日間。
雨天時会場は蔵の道広場が予定されています。

岩手県遠野市中央通り4−28

見どころ

見どころは なんといっても!約60もの参加団体による、伝統のお囃子や踊りの郷土芸能パレードです!特に女性の踊りは衣装もさまざま、色とりどりで、美しくかわいらしいことといったら・・・!!さすが東北美人、さすが米どころです。
見応えじゅうぶん、一見の価値ありどころではありません、カメラをお忘れなく!!勿論撮影の際には マナーを守ってくださいね。

日本のふるさと遠野まつり「山口さんさ」郷土芸能パレード2015年

そしてもうひとつのみどころは、馬の産地 遠野ならではの遠野南部流鏑馬(やぶさめ)です。
遠野南部流鏑馬は、9月18日(日)のみ12:00~16:30 八幡宮境内馬場にて行われます。流鏑馬の後には馬場めぐりといってこちらでも伝統芸能のお披露目があります。見逃せませんね。
もちろん、かねなりや、ひっつみなどの、知らないひとが聞いたら全くイメージがわかないと思いますが、とってもおいしい郷土料理も楽しみのひとつですよ~~☆

続きは次のページで