木更津港まつり2016の日程と詳細、おすすめのスポットは?

スポンサーリンク

木更津港まつり花火大会2016

古くから港町として栄える木更津市。築港などで木更津の繁栄の礎となった先達の慰霊のために始まった今年で第69回を数える「木更津港まつり」のフィナーレを飾る質・量ともに関東最大級の規模を誇る花火大会を楽しむためのポイントをお伝えしていきます。木更津港内港の夜空を照らし出す大輪の花が港のシンボル「中の島大橋を彩る幻想的な光景をぜひ目に焼き付けて下さい。

スポンサーリンク

木更津港まつり花火大会の日程・時間

 2016年8月15日(月) 午後7時15分~午後8時30分
荒天時は8月16日(火)に延期となり16日が荒天の場合は17日(水)に延期となりますが17日も荒天の場合本年度は中止となります。

打ち上げ場所

会場は木更津港内港(打ち上げ場所は中の島大橋付近)
kisarazuminatohanabitaikai

規模

・打ち上げ数は約1万発
 ・2015年の人出は約29万5千人

有料観覧席

・イス席・シート席:各1名2千円
・一般販売は7月1日(金)~の予定。売り切れ次第終了
※全席自由となっておりますので出来るだけ前の方で観覧したい方は開場時間が午後4時30分ですので開場前に並んで場所を確保しましょう。

木更津港まつり花火大会の見どころ

なんと言っても関東最大規模の特大スターマイン

木更津港まつり花火大会の会場へのアクセス

電車の場合

木更津駅
JR木更津駅西口から徒歩10分

車の場合

館山道木更津南ICから国道127号、国道16号経由で約3km

木更津港祭りの駐車場

駐車場:6500台(一部有料)久津間海岸の潮干狩り駐車場や江川海岸の潮干狩り駐車場、木更津市役所旧千葉県企業庁用地などが臨時駐車場として開放されています。
その他にも市内各所に駐車場が用意されています。

続きは次のページで